本当の自分とつながる 体幹ストレッチ 入門

日本古来の武術に由来する体幹を意識したストレッチで、奥深くに隠れている「本当の自分」との対話を通じ自らの特徴を把握し、自分でメンテできる身体を作りましょう。

身体の軸を意識しながらストレッチをすることで、無駄な力が抜けた疲れない身体、物事に動じない身体を作ります。

とくに流れの滞りやすい股関節や肩甲骨のまわりを中心に、ていねいにやさしく、ご自分でストレッチする方法を学んでいただきます。

開催 スケジュール

ストリートアカデミーのサイトをご覧ください。

概要

時間
90分程度(入門講座)
受講料
1回1,980円(税込)
対象
小学生からお年寄りまで(お一人で歩いて移動できる方ならば大丈夫です)
お申し込み

ストリートアカデミーのサイトからお申し込みください(クレジットカード、Paypalあるいは銀行振込)。

ほかのお支払方法をご希望の方は へメールにてご連絡ください(クリックするとメール用アプリが起動します)。

持ち物
  • 軽い運動のできる服装(Tシャツとトレーニングパンツなど。会場で着替えられます)
  • 500ml以上の水(ペットボトルなど。11階の自動販売機でミネラルウォーターを購入することができます)
  • 汗ふき用タオルあるいはハンカチ
その他
  • 軽い運動のできる服装でお越しください(着替えられます)
  • ストレッチは素足で、アクセサリなどはできるだけ外して行います
  • 香水などニオイのするものはつけずにお越しください
場所
地下鉄 新宿御苑前駅 徒歩数分(詳しくはお申し込み時にお伝えいたします)
新宿御苑に隣接した眺めのよい場所です

講師紹介

武舎広幸(むしゃ・ひろゆき)

翻訳家兼ソフトウェア開発者。マーリンアームズ株式会社代表取締役。NHK学園、DHC翻訳講座講師。

しつこい腰痛が...

はじまりは高校時代に槍投げをして痛めた腰。それから20年以上、一般の整形外科はもちろん、鍼灸、整体、カイロプラクティック、気功治療などさまざまな治療や手法を試すも完治せず(気功師養成講座を卒業して気功師の免状ももっています)。

仕事を始めてからは、朝から晩までパソコンの前で座っている生活。腰に加えて、首、肩、目などが辛くて、さまざまな治療院に毎週のように通っていました。

救世主現る

出会いがあったのは2004年頃のこと、翻訳講座の講師を頼まれたとき担当者に勧められ、その方のご主人が始められたばかりの武術系ストレッチ講座に通い始めました。1ヵ月、3ヵ月、半年、1年と続けるうちに、腰の痛みはほとんどなくなり、肩こりなども自分でコントロールできるようになりました。疲れたときには自分でストレッチをすれば回復してしまうのです。

アトピーや花粉症、便秘、五十肩、膝や脚の痛み、生理不順、更年期障害、などに効果が出た方も。ほとんどの病気や症状に改善の効果がありそうです。痩せたい、太りたいという方も着実に成果を上げています。

師匠は原発事故がきっかけで生まれたばかりの赤ちゃんを連れて長崎県の島にお引っ越し。今も月に一度、教室のために東京にいらしてくださっていますが、もう少し頻繁にやりたいところです。そこで、師匠と相談して、体幹ストレッチ教室を始めることにしました。

お医者さんや治療院はイザというときにとっておいて、ふだんは自分でメンテができる身体を作り上げましょう。いろいろなことに前向きに立ち向かえるようになります。

医療費削減効果も大!

私に続いて、1年後には妻もはじめ、その翌年には子供も始めました。 その結果、親子3人の我が家の医療費は急降下。 ここ数年はほとんど歯科の定期検診代だけになりました。 最後にお医者さんにかかったのは、息子が2007年頃に自転車でころんで顎を切ってしまったとき。

ご自分のペースで続けることで、自分の体調が手に取るようにわかるようになります。

「何かやらなければ」と思っていらっしゃる皆さん、「体幹ストレッチ」はいかがですか。